外出自粛の波が何となく収まってきてしまっているような気がしますが・・・やはり、それも外出自粛が始まってから・・・すでに1か月ほども経過していたのですね。時がたつのは・・・本当に早いもので同じような毎日を繰り返していても、気が付けばあっという間に時がたっているのだから驚きは隠せないものです。そんな中ではあるけれど、人の流れが少なくなればなるほど・・・浮気調査なんかで外出していると浮気調査をしている自分自身と浮気調査の対象者となっている人自身を遮る人が少なくなってしまい・・・万全の浮気調査をすることが出来ない・・なんていう事出てきているのですね。もちろん感染リスクもあるのでどういったタイミングで浮気調査を行うのかをしっかりと検討する必要があるのです。

とある浮気調査での話、すでに行動パターンを把握していたので、「今日は、浮気相手の女と一緒に行動するはずだ!」という事で、浮気調査の体制も万全を期していたわけです。もちろん今までの浮気調査の結果から、本件浮気調査の対象者が「浮気相手と通っているラブホテル」はすでに把握がされていたのですね。このケースのように同じラブホテルを使い続けるというのは、結構な確率で起きている事です。完全に把握がされているので浮気している夫を追いかけまわしながら、別車両ではすでにラブホテル前で張り込みを開始、対象者が通い詰めているラブホテルに入るところを撮影するために待ち構えているのですね。

そうやって尾行をしていると、思いがけない出来事が起きたりするものなのです。それは今まで数度にわたって同じラブホテルを使っていたのですが、いくつか並ぶラブホテルのうち、その日だけはいつもとは違うラブホテルに入っていくではありませんか!そういったちょっとのハプニングが起きて「今日はラブホテルが違ったか・・・」「まあ、ホテルに入るところは撮影できたから」となんて考えていると・・・あれ?ラブホテルに行ったはずの二人が、いそいそと出てくるではありませんか?そして二人は、何件か立ち並ぶホテル街を少しうろついて最終的にはいつもと同じラブホテルに浮気相手の女性と入っていったのですね。もちろんそのまま違うホテルに行ってもらっても、浮気調査、浮気の証拠という事で考えれば全くもって問題がないのですが、あらかじめ、行動パターンを読んで推測していた通りに事が運ぶとうれしいものなのですね!

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室では皆様からの相談をいつでもおまちしております。

春・夏もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市