新しい取り組み?みたいなことで、例えば、新しい趣味を始めたとして、そうなると初めのうちは、新しい趣味を楽しむための道具であったり、グッズみたいなものを揃えないといけない時期というのが来るのですね。そうすると、しばらくの間は「せっかく道具も買ったし」という具合で自分自身で意図的に飽きないように心がけて、新しい趣味に熱中するように集中してしまうようなことはないでしょうか?ここ最近で、始める人が増えたのは「ランニング」と聞いていますが、単純に外を走るという作業を自分の趣味にした時にでさえ、「ランニングをするためのシューズ」「ランニングをするための服」なんかを揃えた見たり、熱中症対策の一環としてランニングをするための帽子を買ってみたり、という具合に、一つの事柄に対して多くのものが存在するので、しばらくの間は新しい趣味に没頭している瞬間があるのではないでしょうか?そういった中で、あんなに熱を上げてランニングをしていたのに、少し気持ちが覚めて回数が減ったり、回数が減っている自分自身に奮起して再熱したりということを繰り返しながら、趣味であったものが日常化していくのですね。

こういう事というのは、浮気の中にでもたくさん存在してくるのですね。その中でごく一部をご紹介すると、皆さんがもしも浮気をしたのならば、自分が好きなタイプの女性や男性と疑似恋愛が始まり、浮気の関係性が始まったのならばどうでしょうか?多くの方は、毎日が初恋のように過ごしている人が多いのですね。そうなると、浮気相手との浮気の関係が始まった最初のころからしばらくの間は、「頭の中はお花畑」という事で、どんどん浮気相手に熱中していき、心の内では家族の事がどうでもよくなってしまう・・・という人も少なくないようです。

こうなると、自然と浮気相手である女性や男性と家に帰ったら、一緒に生活している夫や妻を次第に比べてしまうのですね。そんなことを勝手に頭の中で繰り返しているうちに、浮気相手にはどんどん没頭していってしまい・・・没頭するごとに浮気相手との関係性は、より親密なものへと変化をしていき次第に浮気相手と日常を生活したいなんて、馬鹿な妄想にどんどん引き込まれて行ってしまうのですね。

その結果、突拍子もないところで大きな夫婦げんかになったり、具体的なお金の話までを考え済みの勝手な離婚宣告のようなことをしてきたりするのです。多くの方はこのタイミングで「浮気相手るな」と気が付くのですが、稀にそこに気が付かず自体がどんどん悪化してしまうことがあるのですね。浮気をしているとこういった小さなところから、自分では意識していないのに「浮気しているんです」「浮気相手がいるんです」というサインをだしているのです。そういったサインを見逃さずに早期の段階で「浮気の証拠」を握って対応していくことが大切なのですね。

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室では皆様からの相談をいつでもおまちしております。

夏もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市