何となく異変に気が付きやすい性格という事もあり、おそらく・・・その辺を歩いている人よりは変化に気が付きやすい性格の私なので、生活の中でちょっとした変化があると、結構早く気が付くのですね。そういった事もあり、何か変化を感じた時に「この後何かあるな」なんてことを考えたりするのですが、そこを突き詰めて考えても・・・もちろん自分自身の生活という事を考えてみると決していい方向に行かないので、全くもって知らないフリをしている事が多々あるのですね。そうすることで無用なトラブルを避けるようにしているのです。ところが、その変化を起こした側というのは気が付いていないと思っているから、これもまた・・・面倒なんですね。こういった少しばかりの変化というのは誰にでも起こることではあるのですが、これに気が付くことが出来るか否か?というのには、どうやらセンス?みたいなものがあるのですね。気が付きやすい人とそうではない人の違い・・・これは、単純明快「他人に興味があるか?どうか」という事で大きく変わってくるようなのですね。

 

これは、浮気に関することでも同じようなことが言えるのですね。以前、浮気調査の依頼という事で越谷市内の事務所から草加市内へと向かった時の話、草加市内の浮気調査の依頼者は、夫との離婚を考えて居るのだけれど・・・なかなか離婚に踏み切ることが出来る材料がなかったという事、そうした中、夫の勤務先は越谷市であるが、越谷市内の職場に行った後、草加市内の自宅には戻らず、「友人の家に模様替えの手伝いに行く」なんて言い訳をしながら越谷市内に宿泊することが多々出てきたとのことだったのですね。それと同じ時期に夫は越谷内に仕事へ向かう時に車で向かうのですが、車内に飾っている物が大きく変化したのですね。その瞬間に草加市内の浮気調査依頼者は、「夫が浮気している」という事を強く感じたというのです。

そういった状況だったので、草加市内の浮気調査依頼者に夫の他の変化について確認してみたのですが、全く何もわからずじまい・・・よくよく話を聞いてみると、その女性からすると・・・夫には一切興味を持っていないことから、「髪の毛を切っても気が付かない」ような状態で全く夫にというか他人に興味を盛っっていなかったタイプなのです。しかし、今回夫と離婚をするための材料を探すために無理をして夫に興味を持つことで浮気の事実に「気が付くことが出来たという事になるのですね。

もちろん浮気調査の方というと、草加市内の自宅を出た夫は、予定通り越谷市内の職場へとしっかりと向かうのですね。しかし、仕事が終わった後の話越谷市内の職場を出ると一目散に向かうのは、同じ越谷市内のマンションの隣にあるコインパーキング・・・結果、越谷市内の女性宅に毎日のように入り浸っていることが判明したのです。調査が終わるころには草加市内の自宅に帰ることがほとんどなく、夫は越谷市内の浮気相手の自宅へと毎日帰宅するような状態へと変化していったのですね。最終的には、越谷市内の浮気相手女性の自宅から職場に通勤していく状態を何度か撮影して、それを浮気の証拠としてすべての調査を終えることとなったのです。

 

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室では皆様からの相談をいつでもおまちしております。

夏もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市