何か、ことを始めたりするとなると、ある程度の計画性を持たせるというのは大切なことですよね。もちろん厳密に〇時〇分に何をしなければならないという事細かな計画とまではいかなくても、ある程度の方向性であったり、目的をはっきりさせておくという事は、何の事柄においても大切なことで、こうやって計画性を出しておくことで、途中にトラブルが発生したときにもしっかりと対応して、軌道修正をするということだって出来るのですね。という話をしている私ですが、そういいながらも厳密な計画性を持たせることが苦手・・・・という事もあって、先に話したように、方向性、目的という事を明確にしておくことだけにはこだわっているのかもしれないですね。

とある越谷市内において浮気調査の依頼を受けた時の話、浮気調査の依頼者というのは越谷市内にお住いの女性だったのです。となると浮気調査の対象者というのは、夫という事になるのです。越谷市の女性からある程度の浮気の概要について話を伺っていたのですが、おそらくは浮気相手とは3年間ほど続いているとのことだったのです。今まで越谷市内の女性が何もしないできたのか?というと、そうではなく何度も夫を浮気について問い詰めてきたのではあるが、何となく機転の利きやすい夫のようで、越谷市内の女性が問い詰めても、結果のらりくらりとかわしてしまう事が多かったとのことだったのですね。それでも粘り強く調べ上げていくと・・・・一人の女性に行きついたとのことだったのです。なんでもその女性は、夫の勤めている会社の部下という事で、SNS上に掲載されている写真を見ると、まるで恋人のように密着しているような写真が乗せられていることを確認したのですね。こうなると越谷市内の女性の女の勘がさえてくるのですね!

ここからは、「言い訳ばかりの夫を黙らせるためには何が必要か?」という事を考えぬいた結果・・・・「確固たる浮気の証拠が必要という結論に至った」という事で越谷市内の女性は3年前に見ていた総合探偵事務所アルシュへと、浮気調査の依頼をすることとなったのです。そういった経緯の上で面談を行ったのですが、やはり越谷市内の女性は自分自身で少なくとも「夫を黙らせるには、何よりも証拠が必要」「浮気の証拠が欲しい」という目的が明確だったのですね。そうなると、浮気調査を行っていく上でも事が優位に働くことがあるのですね。そうなると最優先で必要なのはラブホテルの出入り、浮気相手との親密な状況があればとはっきりするので、そういった方針で浮気調査を進めていくことが出来るようになるのです。このように目的を明確にしておくことで報告性が定まっていくので、浮気調査の現場で迷いが生じた時にも最優先事項を確保するための行動にとその報告性を保ちながら向かっていくことが出来るのですね。

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室では皆様からの相談をいつでもおまちしております。

夏もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市