地方出身であったり、地元といわれる場所から離れて暮らすようになり、大人になると気が付いたら・・・学生時代の友人と頻繁に連絡を取ったり、頻繁にお茶をしたり、お酒を飲んだりという機会が少なくなるのではないでしょうか?もちろんこれが子供のころから地元で暮らしているともなれば、地元の駅で学生時代の友人と出くわしたりという事があるので、そういった機会が出てくるのでしょうが、地元を離れてしまうと今話したようにそういった機会というのは大きく減るのですね。そういった中でも、定期的な年に1度の集まりを設けているという人も少なくないですね。どうでしょうか?そういった数人の旧友の集まりととなると、初めに感じることというのは、「みんな変わらないよね」という事を感じたりしないでしょうか?私自身そういった集まりに参加をしたりすると、学生時代の友人たちがそれぞれが当時のままのポジション?でしっかりと収まっていて、まるで学生時代に戻ったかのような感じに思う事があり、その度に大人になっても、変わらないものだな~と懐かしんだりしていることがあるのですね。

ところが、何が起きたのかはわからないけれど、中には大きく性格が変わっているという人も中にはいるのです。そういった人は、きっとよっぽどの出来事というのが起きて性格まで変わってしまうという事になるのではないでしょうか?浮気に関する事柄でも同じようなことが起こっていることがあり、以前の越谷市内での浮気調査の依頼での事でした。依頼者は越谷市内に住んでいる女性という事で、夫が今回の浮気調査の対象者という事になるのです。話を聞いてみると、夫は本来優しい性格で、穏便な感じの人だったのに、この1年間で性格が変わって別人になってしまったかのように、穏便な性格が影を潜め、少しの事で機嫌が悪くなり週に1度は激怒することが出てきたとのことだったのですね。そういった中越谷市内の依頼者の女性は夫の浮気を疑うと、簡単に女性とのやり取りであろうLINEのやり取りが携帯電話の中から出てきたり、女性の裸の写真が携帯電話に保存されたりしていたとのことだったのです。こうなれば浮気を確信するので浮気調査の依頼という事になったのです。

越谷市内の妻の依頼を受けて、浮気調査を行っていると、夫は頻繁に浮気相手であろう女性とデートをしている現場を撮影することになるのですが、その時の浮気をしている夫の雰囲気が越谷市内の妻が言っていたように温厚な雰囲気でとても声を荒げて起こるような人には見えなかったのですね。そういた中なので浮気調査は順調に進んでいき、越谷市内の女性の狙った通り浮気の確固たる証拠を撮影することが出来たのですね。しかしあんなに温厚な性格の人がなぜそんなに怒るようになってしまったのか?という謎が残るのですね。実はその答えは簡単なのです。越谷市内の妻との関係性は夫婦ということで、お互いに嫌なところを認め合いながら生活していかなければならないのですね。そういった中越谷市内の夫には、浮気相手という女性の存在が出来て、浮気相手に対しては嫌なところには目を向けずただ単にかわいがっていればいいだけの話で、それは越谷市内の夫に限った話では無く浮気相手側からも同じで、夫の嫌なところには目を向けずにデートだけしていればいいという関係性が浮気の関係性なのです。しかし、先ほども言ったように越谷市内の妻とは夫婦ということで、何となく嫌なところが目に入ったり、自分自身が注意されていると・・・・・次第に、浮気相手といるほうが居心地がいいと感じ始め・・・・最終的には妻と浮気相手を比較するようになるのですね。

そうなってしまえば、嫌なところを見なくてもいい浮気相手の方が越谷市内の夫からすれば妻よりもよく感じてしまうと負う事になるのです。もちろんそんなことは錯覚という事なのですが、そう感じてしまうと越谷市の夫のように妻に対して我慢が出来なくなってしまう人が出てくる事があるのですね。その結果妻に対して起こったりしてしまう事や批判するような態度が続くようになることがあるのです。

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室では皆様からの相談をいつでもおまちしております。

夏もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市