ライフワーク的なところではあるのですが、年間を通して毎年自分自身のテーマを決めて、何かしらの勉強をすることを決めている総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室であるのですが・・・今年はいったい何の勉強をしているのか?という事・・・・実は、今年は何にもやっていないんですよね。なんて話ののっけから、何もやっていないことをカミングアウトしてしまっているのですが、それには、一応は理由があるのですね。もう皆さんも知っていると思いますが、埼玉県に限らず今年は何となく自粛傾向という事で、勉強するのであれば何か目標がないとだめなので、資格試験日が目標になるのですね。それ自体が今年は実施されるのか否かという所にあったで、何となく自分自身が流されているうちに今年のテーマに沿った勉強を選定しそびれてしまったという事になるのですね。という事は、今年は、資格や他の事と関係ないことについて何かしら勉強することとしたのですね。この勉強が何に必要かというと・・・やはり知識を得るというのは何事においても良い事柄という事で、探偵さんとして活動していると何となく得る情報や知識が偏ってくるので、その偏りをなくすためにも自分自身の知識を増やすための勉強は必要となるのですね。また、たくさんの知識を得ておく事で浮気調査においても新しいアイデアが生まれたりするのだから面白いものです。

ただ単に浮気調査をするといっても、簡単な話では無いのですね。いつ行動するかわからない人を待ち続ける忍耐力と集中力というのが必要になる場面というのはあるのです。ある浮気調査での話、埼玉県の越谷市内での調査での出来事で、浮気しているのは妻が浮気という事で、話によると越谷市内の妻の浮気相手はどうやら・・・草加市内のアルバイト先の同僚という事なのです。ここまでの情報がありながらも浮気の証拠となるものが得られないまま、ここまで来てしまったという事で、それまでは、越谷市内の妻を問いただしても、浮気の事実については一切認めないという状態だったのでいよいよ浮気の証拠を獲得して言い訳をさせないようにするための覚悟を越谷市内の依頼者のご主人もしたとのことだったのですね。ここに来るまですでに3年間ほどの期間が経過していて、ものすごい忍耐力という事になるのですね。もちろん浮気調査を依頼するまでの間は、何度も何度も越谷市内の妻を問い詰めてきているので、妻の警戒力は異常なまでに上がってしまっているのですね。その結果夫に説明するのとは全く違う行動に出ることがほとんどとなっているのです。

そういった経緯で、埼玉県越谷市内と埼玉県草加市内を舞台として浮気調査が開始となったのですね。いざ、浮気調査を開始してみると越谷市内の妻の行動は、完全にバラバラで草加市内に出勤しているはずなのに実際は休みで、埼玉県内をドライブしていたり、休みといっていたはずなのに草加市内のアルバイト先行っていたりと完全に自分自身が浮気相手といるところを見られないように徹底していたのですね。そいういった中で越谷市内で調査をしていたので、ここは効率的に浮気調査をする必要があるので、先に草加市内の浮気相手の男性を特定することとしたのです・・・。いざ、そのことについての調査をしてみると・・・なんと、草加市内の職場には男性が一人しかいないことが判明したのですね。もう・・・じゃあ、この人しかいないじゃない・・・という事でその男性について調査をしてみると、越谷市内の妻と同じ草加市内に一人で住んでいること判明したのですね。

この浮気相手男性と越谷市内の妻が一緒に行動する時を、毎日、毎日じっと待っている5日目の事、なんと浮気相手男性の自宅に越谷市内妻は、軽く変装をして現れたのですね。そういった状態を、何度も根気強く撮影して最終的には、越谷市内の妻が草加市内のアルバイト先の男性従業員と浮気している証拠をしっかりと確保することが出来たのです。たまにこういった難しい浮気調査が必要になることがあるので、常に頭を回転させておかないといけないのですね。

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室では皆様からの相談をいつでもおまちしております。

夏もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市