今の時期なのでしょうか・・・マスクが邪魔という事態が増えているのですね。というのも、今年は誰もが外出先においてマスクをしている事が99%でマスクをしていないと、まるで非国民の様な扱いを受けることが多いので仕方がないというのもありますが、マスクをしていると浮気調査なんかで、男性であれば問題ないのですが、浮気相手となっている女性の顔を目で確認しようとすると、半分以上が顔が隠れているので顔を認識するのも大変なのですね。

調査事例

浮気調査

埼玉県さいたま市内

依頼者

埼玉県さいたま市内在住

38歳 女性

埼玉県さいたま市市内にてパート勤務

調査対象者

依頼者の夫  45歳

埼玉県さいたま市内にて会社員として勤務

相談の内容

浮気に気が付いたのは3か月前であるが、少し放っておけば収まるかと思ったが、全くもって収まる気配もなく今も浮気相手と交際中であるとのことであった。浮気相手女性は、夫が働く埼玉県さいたま市内に住んでいるようで、今ではさいたま市内での仕事を終えた後に、浮気相手女性の自宅に頻繁に通っているようで、あまり二人で出かけたりというのはしていないのかもしれないとのこと、その他に浮気相手女性と撮影したであろう写真や、浮気相手女性の名前や電話番号は判明しているとのことであった。

調査計画

夫が埼玉県さいたま市内での仕事が終わった後に、浮気相手女性宅に通っているとのことなので、勤務後の夫の行動を尾行して浮気の証拠となる写真や動画を撮影して、尚且つ、浮気相手女性の勤務先や住所についても特定する方向性で調査を計画することとなった。

調査の結果

浮気調査を開始するために、さいたま市内の勤務先付近において張り込みをしていると、浮気をしている夫は、いつも通りに会社から出てくるのを確認、しかし妻には、「会社の同僚らと飲みに行く」なんていう風にLINEをしているのであるが、実際現場ではさいたま市内の勤務先を出ても一人で歩いているので、いよいよ浮気相手女性宅に行くのかと、少し前のめり気味に尾行をしていくと、なんと浮気相手女性と思われる人と待ち合わせをしているではありませんか・・・上井相手女性の顔について確認がしたいという事もあるので、女性の方をよく確認してみると・・・なんと、顔が80%隠れてしまっているのですね。となると、我々がなかなか顔を覚えることが大変なので、マスクを外しタイミングを狙ているのですが、ここは今の情勢もありなかなかチャンスが来ないのですね、仕方がなくそのまま尾行をしていくと二人が食事をするのにファミレスに入ったので、その状況を確認するとさすがに食事をするときにはマスクを外していました。ここでしっかりと浮気相手女性の顔を確認することが出たのです。その後も数日浮気調査を実施したところ、頻繁に浮気相手女性に自宅に通っていることを確認して浮気の事実を確保し終了となりました。

浮気調査の期間

さいたま市内の勤務先からの尾行5日間

さいたま市内の自宅から休日に夫が出かける様子を2日間調査を実施

調査費用

50万円程度

総合探偵事務所アルシュでは皆様からの相談をいつでもおまちしております。

秋もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市