おはようございます。総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室です。つい最近の話ではありますが、芸能人の浮気に関するニュースが後を絶ちませんよね。今回の事で考えてみると・・・・なんと、5年間に渡り、浮気をしていたということで、ちょっと通常よりも長い期間という事もあるのでその分なんだか気持ちが悪いというか・・・不倫とか浮気の状態を完全に外れてしまっているような気もしてしまうのですね。というのも、通常の浮気?でいうのであればどんなに長い間浮気の関係を続けているのを探したとしても1年間から2年間程度の事が多くて、それよりも長い間続いているケースを探したとしてもせいぜい3年間くらいのものなのですね。しかしながら・・・・この浮気のケースで考えてみると、5年間という結構長い期間で、子供であれば1年生だった子供が6年生になる年齢という事で・・・・ちょっと浮気とは言えども二人の関係性の中に歴史を感じてしまうような事があって・・・・端的に言うとちょっと気持ち悪いな・・・と感じる女性も多くいるのではないでしょうか?実際総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室の私も男性ではあるけれど同じように感じているところはあるのです。5年間ともあれば「夫婦のようにケンカをした時も」「夫婦のように記念日を祝ったり」というようなこともしてきたでしょうから・・・浮気というよりはすでに2重生活と感じてしまいますよね。総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室自身も5年間にわたる浮気を浮気調査として依頼を受けた記憶を探してみても、ぱっと考えるだけでも思い浮かんできません・・・。それだけに珍しいケースなのですね。もっとも5年ともあれば家族が気が付いいないわけがなく、気が付いてはいるけれど放っておいているという事が殆どだと思いますね。いずれにしても浮気の歴史に残るような話なのは間違いないですね。

浮気に気が付いたとなると、多くの人が「感情的になって問い詰める」という事が多くあるのですね。しかしながらこの「感情的になる」というのは夫婦関係のどこを探しても夫婦の間にプラスに働く作用は何一つないのです。もちろん浮気に関する事項でも感情的になることは一切進めることが出来ませんので、もしも浮気に気が付いたとしても感情的に問い詰めるという作業を同化しないでいただきたい・・・という事になるのですね。その大きな理由の一つは「感情的になって問い詰めたところで浮気はやめない!」という所になるのです。なんだか問い詰めたら浮気をやめそうな気もするのですが、多くの人の中では問い詰められたとしてもなんとかその場を切り抜けて「次に浮気相手に会うタイミングを自分で探し始める」という行動に出たり「今後浮気がばれないように偽装工作をする」という事であったり、「探偵事務所に尾行されないように気にかける」というような行動に出るのです。基本的に本人の選択肢の中に浮気相手と別れるという選択は残っていないので・・・・問い詰めても何もいいことにはならないのですね。

基本的な浮気の構造としては、浮気の証拠を握られない限りは浮気は続くという事なのですね。人によっては問い詰められ方によっては「そろそろ探偵事務所に・・・浮気の証拠を探される?」なんていう事を考えてしまったりという事が出てきて、頃良いところでいったん浮気相手と会うのをやめてみる・・・という時期を作ったりする人も少なくないのですね。こういった行動に出るのもすべて浮気を問い詰めたからこその副産物なのですね。問い詰めるのではなく、いったん自分自身の感情を抑えていただき、自分自身が浮気に気が付いて何がしたいのか?といことを探してもらえればと思います。sの上で、「感情的に問い詰めたい!」というのであれば・・・・一度冷静になって浮気の証拠を確実に握ったうえで・・・感情的に問い詰めてもらえばいいのですね。もちろん浮気調査をしている間に怒りをどんどん蓄積しておくことは必要ですが・・・・

 

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室はいつでも皆様からのご相談をお待ちしております。

問題が大きくなる前に遠慮なくご相談ください

 

冬もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市