ここ数日真夏のような暑さが続いていますが、そうやらこの後梅雨入りとなりそうですね。もう、毎年の出来事ではあるのだけれど、梅雨入り前にググっと、真夏のような暑さになった瞬間に、もう、春から夏へと衣替えしようかと考えてしまうものですよね。そうです、もう毎年の出来事なのに・・・なぜでしょうか?同じタイミングで、同じことを考えて悩んだりするものなのですね。それなのに、その時はまだ決定しないでしばらくの間衣替えについて考える種運管が何度か出てきたりするものだから面白いものです。結局のところ、梅雨入りすると気温もググっと下がってくるので、まだ夏服に完全にシフトするには早いという結論になるのに、それがわかっているはずなのに・・・何度か悩んでいるうちに、夏服にシフトしてしまうという結論にいたってしまい、毎年梅雨本番のころに寒い思いをしてしまうという・・・残念なことを繰り返してしまうという・・・きっと、なんどか考えているうちに自分自身に「もう、大丈夫だろ」という油断が出てしまう瞬間があるのかもしれないですね。その瞬間が大きな間違えだったりと、いう事になるのですね。

そういった自分自身が知らずに、油断をしてしまうようなことが浮気調査の世界にもあるのですね。というのも、浮気をしている人にとって一番のブラックボックスは「携帯電話」「LINE」「メール」「着信履歴」という部分になってくることが多いのですね。やはりここがブラックなのは、浮気相手との連絡を取るためには必ず必要になるものだから、必ずどこかに痕跡が残るはずなのです。

という事は、浮気をしている人は何が何でも浮気をしている事がばれないようにするには、「携帯電話の中を妻や夫に見られる」という事は絶対に会ってはならないのです。そうならないために日ごろから気を付けていることは当たり前の事で、だれもが細心の注意を払っているわけですね。ところが、その牙城が崩れる瞬間が出てくるのですね。というのも、大きな油断が出てくる瞬間があるのですね・・・。例えば「飲み会で酔っ払って帰ってきたときの夜」なんていうのも油断が出る瞬間になります。やはりお酒の力というのは強いようで、注意力そのものが落ちてしまったり、注意しなければと考えながらもお酒の力でふいに寝てしまう・・・という事もあるのですね。

その結果、携帯電話にロックをかけないままに寝てしまったりという事が起きて、自分の浮気の証拠を垂れ流しにしたままという出来事が起きてくるのです。こういった瞬間をしっかりと狙いながら過ごしていると、きっと油断して隙を見せてくる瞬間があるのでじっくりと構えて浮気の証拠を掴むチャンスをお待ちください。

総合探偵事務所アルシュ埼玉県越谷市さいたま相談室では皆様からの相談をいつでもおまちしております。

夏もお試し調査プラン継続中!

迅速調査対応地域

【千葉県】千葉市・船橋市・習志野市・鎌ヶ谷市・柏市・流山市・松戸市・八千代市・成田市・白井市・市川市・浦安市
【埼玉県】さいたま市・越谷市・三郷市・八潮市・草加市・春日部市・朝霞市・吉川市・新座市